YUN MOM

1歳の息子と夫の3人家族。2019年CAベイエリアでの生活がスタートしてます

YUNMOM

息子、1歳7ヶ月の記録

こんにちは、ゆんです。

先日、愛息子が1歳7ヶ月になりました。

息子が生まれてからは日々新しい事の連続で、嬉しい事もイライラする事も沢山ありますが、毎日が楽しいです。

そして実際よりもずっと長い時間を過ごしている気がします。

そういえば、今話題の「チコちゃんに叱られる!」では大人になるとあっという間に1年が過ぎるのはトキメキがなくなったからだと言っていました。

つまり、私の1年が長いのは息子との毎日にトキメキを感じている証拠!

毎日を楽しくしてくれる息子と夫には感謝しなくてはいけませんね(たとえイライラする事があっても笑)


さて、今日は1歳7ヶ月になる息子の現状を記録しておきたいと思います。


身長・体重・1日のスケジュール

身長 83.0cm
体重 9.7kg
靴のサイズ 14.0cm

小柄な両親から生まれたにしてはやや大きめの息子。

このまま大きく成長して背の高ーい男の子になってほしい!笑

<1日のスケジュール>
08:30 起床
09:00 朝食
10:30 外遊び(2〜3h)
12:30 公園でランチ
13:30 お昼寝
16:00 室内遊び
17:30 夕食
18:30 お風呂
21:00 就寝

日本に一時帰国して少しリズムが変わってしまいましたが、おおよそこのような生活をしています。

比較的長めにお昼寝してくれるので助かります^^


言葉の状況

それらしい単語は全く出ていません。

喃語の種類は増え、長い喃語を話す事もありますが、誰が聞いても分かるようなハッキリとした言葉はまだゼロです。

動物の鳴き真似や、親にだけ分かる単語(ボー→ボール、アッフー→あひる等)は20語くらいでしょうか。

基本的には全て「あ!」と指差しで物事を伝えようとします。

読み聞かせの絵本やラジオの音楽が英語で、生活言語が日本語という状況も言葉が遅い理由の一つなのかもしれません。

それでも、私が言っている事はかなり理解しているようなので、言葉が遅いことはあまり気にしていません。

夢の息子とのお喋りはもう少しお預けですね!


食事の状況

食はやや細めですが、食べることへの意欲は十分です。

特に、「自分一人で食べる!」という事に拘っている節があり、息子が一人でも食べやすい食器やカトラリーを色々と試している段階です。

食事は手づかみで食べる事もありますが、1歳4ヶ月から始めたスプーンを最近ではずいぶん上手に使うようになりました。(フォークはイマイチです^^;)

飲み物はストローを卒業して、コップやペットボトルで飲んでいます。


そして、食事には彼なりのルーティンがあります。

子供イスに座ったらシリコンビブをつけて、食事開始!

満腹になったら、子供イス付属のテーブルから食卓へと自分で食器を移動させます。

食後に150〜200mlの牛乳を飲んだら、手を合わせてご馳走さまの合図。

最後にテーブルを布巾で拭いたら食事終了です。

これらが一連の流れになっているので、順番が変わったり工程をスキップしたりすると息子から文句を言われます笑


授乳について
授乳に関しては、1歳ちょうどで断乳済みですが、就寝前だけ毎日ミルクを飲んでいます。

これも就寝前のルーティンになっているので辞め時が分からないのですが、何と言ってもミルクを受け取る時の息子の嬉しそうな顔が可愛くて、無理に今すぐ辞めさせる必要もないかな〜と、まだしばらくはミルクを継続する方向です。


さいごに

他にも夜泣き、イヤイヤ、歯の様子など書き残しておきたいことはあるのですが、今日は一旦この辺りで終了!

残りは後日改めて書きたいと思います。