YUN MOM

1歳の息子と夫の3人家族。2019年カリフォルニア州での生活がスタートしてます

YUNMOM

【アメリカ生活】最初の1週間に感じたアメリカと日本の違い

こんにちは、ゆんです!

先週、私たち家族はカリフォルニア州サンノゼへ越して来ました。

現在はマンスリーに滞在しながら、新居を探しています。

さて、この1週間で様々な生活の違いに驚きながら、幸いにもそれらを楽しんで日々を過ごす事が出来ています。

今回は、渡米直後の新鮮な気持ちを書き残しておきたいと思います。

アメリカのちょっと不便なところ

シャワーの温度がコロコロ変わる
突然水になったり熱湯になったり…じわじわ変わるのではなく、本当に突然変わるので心臓が止まりそう!

アメリカのとっても嬉しいところ

電子レンジの加熱が早い
高速道路が無料
人がフレンドリー

赤ちゃんを抱えてるせいもあるのか、とにかくよく話しかけられます。リスニング力が絶望的なので、何を言われてもThank you.しか返せません(笑)

その他のカルチャーショック

食事一人前が大盛り
量が2倍、お値段も2倍です!例えばスタバなら、こちらのSmallサイズが日本のTallサイズくらい。
車線が多い
加えて右側通行、左ハンドルにも慣れなければ…
照明がスタンド式
天井式はキッチンだけで基本はスタンド式なので、息子が倒しかけて危なかった。

さいごに

アメリカは車社会で、車がなければどこにも行く事ができません。

車で10分もあればスーパーでも飲食店でも色々ありますが、歩くとなれば1時間前後の道のり。

実際に歩いている人はほとんど見かけません。

私が運転免許を取得できるのは、少なくともSSNが届く来月の話。

しばらくはお家に息子と引きこもりの生活になりそうです。